小学校受験に成功する事でどのような事が得られるのか

子供の長い人生の中で、親が物事を決めてあげられるというのもそう多くはありません。それはほんの小さな子供のうちで、成長とともにその役割は徐々に必要なものではなくなっていきます。しかし、小さなうちに決めてあげたことの中には、その先の人生を大きく左右させることも多く、小学校受験はその大きな決断のひとつです。この決断を無駄なものにさせないことが親としての責任です。子供の受験でしばしばみられることですが、決して合格することがゴールではありません。その先にある物をしっかりと見据えた計画性のある対応が、この先もずっと必要になるということをわすれてはいけません。将来子供から感謝されるようになるためにも、この成功によって得られるものを十分に理解し、将来へとつなげていくようにしましょう。

何よりも大切な成功体験を与える

小学校受験に成功することで得られる何よりも素晴らしいことが成功体験です。目標をもって努力すること、そしてそこに到達すること。これによって得られる快感は子供にとって素晴らしい経験になります。さらに、親と子が一丸となって勝ち取った成功ならばなおさらです。子供は、親も一緒に協力してくれていることをきちんと理解しています。一緒につかみ取った成功だからこそ、喜びも何倍にもなり、それが親への信頼という形で返ってきます。これから先も努力を惜しまず、向上心を持ち成長していくことは、受験という長期にわたる戦いを勝ってこそ得られるものではないでしょうか。もちろん、成功者以外でも努力そのものは称賛に値します。ただ、両者で味わう気持ちには大きな違いがあることは事実です。ぜひ成功体験となるように精進しましょう。

素晴らしい環境が人を育てるのです

小学校の受験に成功したことで、子供は環境が一変します。子供にとって小学校に通うということだけでも大きな環境の変化ですが、それが選ばれた子供が通う小学校ならばなおさらです。勉強という枠にとどまらず、礼儀作法にも厳しい環境ならば、子供の人格形成に大きな影響を与えることは必然です。有能な子供たちの中にいることは自分をさらに成長させること、さらには周りを成長させることにもつながり、切磋琢磨しながら子供時代を過ごしていけることはどんな教育よりも強力です。親から少しずつ離れていく子供たちが、少しでも良い環境に身を置けるようにしてあげる、その決断が小学校受験というものに反映しているのです。子供の成長は親が思っている以上に早いものです。親が選んだ環境が与えられるのもほんの少しの時間ということを忘れないでください。